お店と日々徒然 3月~10月  open 11時―18時
by hibi-tsumugi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
はじめまして
お店、お問い合わせ
今月の営業日
おしらせ

くらしの道具・雑貨
個展・企画展など
わののわ
おいしいもの
まいにち
庭の花木
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
towananakaoさ..
by hibi-tsumugi at 14:46
こんにちは。お問い合わせ..
by hibi-tsumugi at 08:30
豆乳鍋さま 明けま..
by hibi-tsumugi at 15:55
年越しのお忙しい中、ふら..
by 豆乳鍋 at 15:43
豆乳鍋さま こんば..
by hibi-tsumugi at 21:54
おばんです。 昨日の1..
by 豆乳鍋 at 16:26
鍵コメ aさま こ..
by hibi-tsumugi at 21:08
鍵コメyさま こん..
by hibi-tsumugi at 20:55
鍵コメyさま はじ..
by hibi-tsumugi at 20:27
鍵コメaさま aさ..
by hibi-tsumugi at 09:57
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
最新の記事
7月 open
at 2017-06-24 19:13
山田隆太郎さんのうつわ
at 2017-06-20 17:02
6月open
at 2017-06-20 00:00
小澤基晴さんのうつわ入荷
at 2017-06-19 16:21
散歩
at 2017-06-14 17:41
ファン
記事ランキング
画像一覧
杜の都の「うつわのチカラのわ(わののわ)」
亀田大介さんより思わぬご縁をいただき、急遽素敵なイベントに参加する運びとなりました。

杜の都の「うつわのチカラのわ(わののわ)」
2011.6.18(土)、19(日)
10:00-17:00(最終日は16:00まで)

ベルギー菓子・天然酵母パンの店 コマドさん(店舗予定地) にて開催
仙台市宮城野区宮城野1丁目12-26(仙石線榴ヶ岡駅から徒歩5分)



コマド 岩井さんのブログです

http://www.comado.net/2011/05/post-3749.html

スタジオ木瓜 クラフトバイヤーの日野さんのブログです

http://utsuwacafe.exblog.jp/16320959/






**************************************************

「うつわのチカラのわ」は仙台で被災した実行委員会のメンバーである岩井博美さんが、同じくメンバーで東京に住む友人の三浦さんに宛てたメールからはじまりました。

「被災地ではうつわのことどころではない日々が続いていたことは確かです。
しかし本当に「うつわどころではない」と切り捨ててしまってよいのだろうかという疑問が湧きました
ただの「もの」であるはずのうつわが割れてしまったことで、こんなにも多くの人が悲しむはずはないのです。
馴染みのない街で避難生活をする中、自分専用のうつわがあるだけで心がほっとするのはなぜでしょう。
どうやら、うつわには特別な力があるらしい。うつわの力で被災した人を元気にできないだろうか。
うつわによって気持ちが救われる人もたくさんいるのではないだろうか」

こんな些細な一言から「わののわ」プロジェクトはスタートしました。

「わののは」の「わ」は「輪」です。うつわを「つかう人」と「つくる人」と「つなぐ人」が繋がるプロジェクトに育っていく予定です。




つい先日、お客様から届いた1通のメールで私もお店を再会する決心がつき、1日かぎりお店を開店しました。
いらっしゃったお客様も地震で数多くの大切なうつわが壊れてしまったそうです。
震災直後は「もううつわなんていいか・・」とも思われたそう。
けれども時間が経ち、少しずつ日常を取り戻すうちにやはり大好きなうつわがほしい、美しいものに触れたい、自分のため家族のために淹れるポットがほしい・・・と。
このお客様との出会いが再開するきっかけのひとつとなりました。





*********************************************
本日、実行委員会の岩井さん、日野さん、三浦さん、影山さんが仙台の西の果ての我が家までわざわざお越しくださいました。
皆さん素敵な方。一本筋の通った、ぶれない、オーラがすごくて
不器用で頭の回転が遅い私が参加して大丈夫なのだろうか・・・と一抹の不安が。
しかしながらイベントに持っていく器は自信をもっておすすめできるもの!
仙台の元気を取り戻すべく、微力ながら少しでもお役に立てたらと思っています。



f0238965_17362987.jpg

とってもかわいいフライヤー。
[PR]
by hibi-tsumugi | 2011-06-08 17:35
<< ありがとうございます openします >>